五色の湯旅館

五色の湯旅館の温泉

五色の湯旅館の温泉は、その名前の通り、お湯の色が五色に変化する、非常に珍しいラジウム温泉です。

というのも、天候の変化によってお湯の色が微妙に変化していくのです。
自然が奏でる五色は非常に美しいもので、黒、灰色、緑、黄色・・・と時間帯によって色が変わっていきます。

おそらく湿度や気温が関係しているのだと思いますが、調べてみても、その原理は明確になっておらず、まさに自然が生み出す神秘ですね。
特に季節には関わりなく、年中通して五色のラジウム温泉が体感できるようです。

泉質は含ラジウム硫化水素泉、効能としては痛風や創傷、高血圧症、動脈硬化症、神経痛、糖尿病、リウマチ、肥満症などさまざまなものが挙げられます。

温泉は、内湯(男湯・女湯・家族湯)、混浴野天風呂、女性専用野天風呂に分かれており、
自然を活かした造りの野天風呂は、本当に自然の中にいるような気分を味わうことができます。

そして、内湯は檜造りで木の香りが漂う癒しの空間となっています。
自然の神秘を感じながら、贅沢な時間を過ごすことのできるラジウム温泉です。

広告

五色の湯旅館の食事

五色の湯旅館の料理は非常に親しみやすく、どこか懐かしい雰囲気を持っています。

四季によってラインナップは変わってくるのですが、それぞれの季節で山の幸や川の幸を堪能することができます。

春には山菜、秋にはきのこ、そしてなんといっても清流の中で育った岩魚やサワガニは絶品です。

信州こだわり食材取扱店として認定を受けている信州サーモンや信州黄金シャモなども是非味わっておきたいものです。

五色の湯旅館食事

周辺施設・周辺観光

五色の湯旅館までは、県道66号線のほぼ一本道です。

周辺には美しい自然が広がっており、「人里離れた」という表現がピッタリの落ち着いた環境です。

自然に恵まれているため、周辺を散策するだけでも野生動物に出会うことができるでしょう。

五色の湯旅館から徒歩で10分ほどのところには、雷滝という有名な観光スポットがあります。

一般的に滝というと表側から見ることが多いのですが、滝の裏側の壁がえぐれているため滝の裏側を見ることができます。

ハイキングや登山を楽しめますし、車で10分ほどのところにスキー場がありますので冬になればスキーも楽しめます。

北斎館や真田宝物館など歴史探訪できる観光スポットもあります。

→じゃらんで詳しい温泉プランを見る

→楽天トラベルで詳しい温泉プランを見る

→るるぶで詳しい温泉プランを見る

広告