日本の宿ひだ高山 倭乃里

日本の宿ひだ高山 倭乃里の温泉

岐阜県高山市にある、「日本の宿ひだ高山 倭乃里」には岩風呂、檜風呂、内風呂の三つの温泉があります。

中でも岩風呂は、その岩風呂にある石からラジウムが放出されているというラジウム温泉となっています。

細胞の活性化や保温、保湿などの効能があるといわれており、「若返りの湯」として知られていますので、アンチエイジングを求めている女性の方には特に嬉しいラジウム温泉です。

お湯は若干熱めとなっていますが、お湯の手触りは柔らかで、ずっと浸かっていたくなるラジウム温泉です。

岩風呂の他にもラジウム温泉ではありませんが檜風呂と内風呂があります。

檜風呂は檜の香りの中で素晴らしい景色を間近に楽しむことができ、内湯は檜風呂を縮小版のような印象で、温泉ではないもののゆったりと浸かることができます。

また、どの温泉も温泉に浸かりながら豊かな自然を眺めることが出来ますので、温泉だけでなく景色も楽しみたい方にはぴったりです。

日本の宿ひだ高山 倭乃里の食事

日本の宿ひだ高山 倭乃里の料理はとにかく綺麗です。

料理と器が一体化しているような美しさは、まさに息をのんでしまうほどです。

色合いや量と器の相性を考えた上で、計算し尽されたような料理は箸をつけるのがもったいないと感じてしまう方もいることでしょう。

もちろん、味のほうも絶品で、山からは綺麗な山菜を、川からは新鮮な川魚を・・・川の幸、山の幸を両方堪能することができます。

有名な飛騨牛などもいただくことができますので、がっつりと食事を楽しみたい方も安心です。

おいしい上に食べるのがもったいないほどに綺麗な盛り付け、目でも舌でも贅沢な気持ちにさせてくれる料理です。

日本の宿ひだ高山 倭乃里食事

周辺施設・周辺観光

日本の宿ひだ高山 倭乃里は県道453号線沿いにあります。

一本道になりますので、迷うことはないでしょうが周辺はまさに山奥といった印象です。

周りは緑ばかりになりますので、観光の際には車が必要になってくるでしょう。

車を20分30分走らせれば、飛騨一宮水無神社や二木酒造、臥龍桜などのスポットが見られます。

季節は限られるものの、春の高山祭である山王祭、秋の高山祭である八幡祭といったイベントも是非忘れないようにしておきたいものです。

→じゃらんで詳しい温泉プランを見る

→楽天トラベルで詳しい温泉プランを見る

→るるぶで詳しい温泉プランを見る